STUDY

    

減農薬詐欺?

2017.07.10   



ふと、目に飛び込んできた冊子の表紙に書いてあった文字。

「減農薬詐欺」

なんだ、なんだ
どういうことだ??!


続きを読んでみると・・・

脳に影響を与えて人を凶暴にし、ミツバチに破壊的被害を与えるネオニコチノイド系農薬。
1ヶ月で効果が消える農薬3回使用よりも、1年効果が続くネオニコチノイド1回にし、農薬を長く残留させて、「減農薬」と称するケースが多いのです。
これは「減農薬詐欺」というべきでしょう。


なんと。まぁ。
そのようなケースもあるのね。




そんで、このネオニコチノイド系農薬ての。

ちょっと調べただけでも、なんかヤな感じ・・・


●ヒトの神経発達障害と関連する可能性

●ネオニコチノイド系農薬の使用拡大と同時期に、世界各地でハチの大量死が相次いで報告され始める
 (↑製造メーカーは因果関係はないと主張)

●ヨーロッパではいち早く2000年代初頭からネオニコチノイド系農薬の使用を規制する動きが始まる

●各国での規制が進むなか、日本ではネオニコチノイド系農薬問題への認識が低く、
現時点でネオニコチノイドの使用そのものに対する規制がない上、
使用量の規制緩和が行れるなど他の先進国とは逆の動きも見られる

●洗っても落ちないネオニコチノイドを大量摂取することで、人体への影響も懸念がある

(こちらを参考にさせていただきました icon-link www.actbeyondtrust.org/project-neonico/



安全性が確認されてるって主張する、製造メーカーさんとか国とかの人
目の前で農薬かけ続けられてるの見ても、その野菜を喜んで食べるのかしら・・・

自分の子供や、孫に
進んで食べさせるのかなぁ。

私はいくら「安全です!」ていわれても、
薬いっぱいかけられた食べ物、普通に嫌なんですけども・・・・

それが、本来の、人間の感覚ってやつじゃないのかな。


ま、選択肢はいろいろ。

まず知ることが大事だね、うん。

 icon-paperclip『無農薬・無化学肥料の在来種(固定種)野菜DELISH』です!

You are what you eat あなたはあなたの食べたもので出来ています。

身体の中から強く、美しく!
昔ながらの、強く逞しく自然に育った野菜・在来種(固定種)野菜を一度食べたら、もう普通の野菜には戻れないかも?
人に話さずにはいられなくなる、感動お野菜をどうぞお試しください。

icon-arrow-circle-right 私がDELISHを始めたきっかけSTORY

icon-arrow-circle-right 市場経済のため人為的に作られたF1種、昔ながらの野菜・在来種(固定種)の違いって?