素敵なカッフェでさらっと真面目な話 | DELISH 在来種・無農薬野菜の宅配サービス デリッシュ「オーガニック」を当たり前に!

BLOG

    

素敵なカッフェでさらっと真面目な話

2016.11.05   


スポンサーリンク


今、仙台で一番話題&人気!といっても過言じゃないんじゃないかしら?!
ってぐらいインスタ(instagram)を騒がせているCafe
Northfieldsさん
www.instagram.com/northfieldsjp/

友達が店主と親戚ってことで(そんな理由でもないとなかなか混んでるお店にいかなくなったわ・・・笑)
お邪魔してきましたよん。

もう、ね〜〜!
ドアを開けて、出迎えてくれる店主の美男美女★
それだけで、なんかやられる気がする。

それだけで全部オシャレに見える!(実際、置いてあるものも配置もとっても素敵なんですけどね)

Northfields 仙台

Northfields 仙台


コーシーも、スコーンも雰囲気も◎でした!

友人が食べてた、デーツと黒糖のあったかいpudding。
次はあれ、食べたいな(じゅるりるり)

で、一緒にいった友人2人。

ウェブクリエイター兼、次世代アミノ酸系肥料の研究をしているmsmちゃん

食品関係のデザイン&コンサルを手掛けるokb氏

いつも、子育て話や恋話、仕事話が多いんだけど
この日は、土の話から種の話「薬付け」の輸入養殖エビ牛舎の話で盛り上がりました。

一般に流通されている牛乳の、牛の飼育の仕方について。

ネットや本で見たことがある人も多いかもしれないけど

牛舎にぎゅうぎゅうに入れられて、太らせるため身動きできないようにし、
病気にならないように、抗生物質を投与する・・・・ていうあの噂。

432fef3f4cdd989c309c5f72921d7ec2_s
私も、うすうすはそうなんだろうなぁ〜、でも違う!ていう人もいるしなぁ〜〜
うーーむぅ。。真実はなんなんだ??!

って思っていたのですが。

コンサルokb氏は実際に見ていた!!!

牛舎の電線を・・・。

本当にあるとこにはあるんだね。

 牛乳パックには草原で草を食む牛の姿が描かれており、安心・安全、何の疑いを持つこともなく飲んでいた。学校でも家庭でも、健康のために飲みなさいと当たり前のようにすすめられていたし。

しかしながらその牛乳を提供してくれている牛の体が農薬と抗生物質漬けだったとは、恥ずかしながらこの業界に入るまで知らず、何も知らない恐さというものを痛感した。

情報源: 【ALIVE 連載】 畜産農家で働いて(7)

とか、

牛に、本来の餌ではない穀物を多量に与えるわけですから、消化器障害等の病気を発症しても不思議ではありません。 しかも、生産効率の向上のためには多くの牛を狭い牛舎に詰め込み、人工的な飼料を与え、人工的な授精・分娩を施すというまさに 「 牛乳製造マシーン 」 として牛を飼育する酪農が一般的に行われています。
配合飼料、栄養過多、運動不足、病気予防のための投薬、継続したストレス・・・などなど、牛にとってはいたって不健康な環境です。この牛からとれる牛乳が、本当に安心して飲める本来の牛乳なのでしょうか?

スーパーには、ときどき水よりも安い価格で並ぶ牛乳があります。 安いことは家計にとっては確かにいいことですが、その安さを維持するために生じた歪みと報いにも、目を向けるべきではないでしょうか。

情報源: なかほら牧場

とか、、、色々出てきますね。

日本、狭いしね〜。
のびのび放牧って、難しいだろうな。
(こないだ行った岩手の最上町では牛がのびのび放牧されていたなぁ^^)

野菜や卵は、生産者さんからの直売が増えてきているけど、牛乳はなんだかまだ一歩遅れている気がする。

この現状を変えようと、牛にも、環境にもやさしく安全安心な美味しい牛乳を提供してくださる
生産者さんも増えてきているとは思うのです。

が、、、やっぱり高いよね。
(無農薬野菜もそう思われてるけど)

うちは牛乳の黒い話を知ってここ10年、
もともと好きじゃないのと、子が乳アレルギーってのもあり
牛乳を買うのは月に一度あるかないかだけど、
やっぱりスーパーでは安いものを手に取っちゃうもんなぁ〜。

うーむ。変わらない、日本。
変わらない私たち・・・

お?でも私、こんな長い文章、ちゃんと書いてる!

友人と、オシャレCafeで牛乳や農薬や、薬漬けエビの話を普通にしてる。

これって大事っすね!!!!

庶民ベースで変わらなきゃ、変わらないよね。
庶民が変わったら、SEIYUさんあたりが安心牛乳を、生産者さんから搾取し過ぎず、
お求めやすい価格で売ってくれないかな(期待)

こういう話って、なかなか皆ちがった見解、意見を持っているし
否定されたらどうしようとか、変な風に思われたら・・・
って思うと、話題にしづらいけれども。

別に、それぞれ意見があって
「そ〜〜なんだ〜〜」って受け入れればいい話よね。

家族で友達同士で、日常の会話のなかで
こういう話がもっとされていったら
いいのにな。

最後にこの記事、面白かった〜!

牛舎のない牧場で生み出される「奇跡の牛乳」を飲む贅沢
diamond.jp/articles/-/77714

「農協みたいなところに卸すと、集乳車っていうタンクローリーがミルクを引き取りに来るんですよ。そうなるとまるでその運転手に売っているみたいな錯覚に陥ってしまう。当然ですけど、消費者なんて見えない。牛乳は工場でオートメーションでつくるようなものとは違うんです。これは牛の母乳、本来は牛の子どもたちが飲むもの。私らはそれを分けてもらっているだけなんです。そういう気持ちになれば、コーラよりも安くは売りたくないだろって。それだけの話ですよ」

新聞記事によると、ある酪農家が卸している乳価は現在「生乳1キロあたり、現在約100円」という。たしかに清涼飲料水並の価格だ。適正であるはずがないこの価格を要求するのは牛乳を大量に消費する社会である。

情報源: 牛舎のない牧場で生み出される「奇跡の牛乳」を飲む贅沢

お時間ある方はぜひ♪




DELISHでは無農薬野菜・今ではなかなか市場に出ることはない固定種(在来種)のお野菜を取り扱っています! お野菜はこちら
shopbanner

スポンサーリンク